2008年4月13日日曜日

水戸ガールトーク

さてさて、パリンカの翌々日、28日は、今回で2度目の水戸、ガールトークです。


二十歳そこそこの頃、三ヶ月に一度くらいのペースで、水戸(大工町にあった小さなお店…)に通っていた時期がありました。ピアノ・トリオで仕事ができるなら、どんなに遠くても、ギャラが安くても、構やしない、そんな心意気でした。(片意地張っていたというのが本当のところですが...)

ワゴン車にドラム・セットとウッドベースを積んで、ベースの下山さんは免許を持っていなかったので、ドラムの上野さんと私で交代で運転して水戸街道をまっしぐら...

帰りに居眠りをしそうになると、たとえ真冬でも、窓を全開にして頭をほとんど車外に出したままかっ飛ばしては眠気を追い払っていたものでした。信号待ちで見上げた夜空の星の煌めきは、今も鮮やかに想い起こすことができます。

前回の模様・・・2007年10月13日

そんな訳で、ただでさえ思い入れのある街なのですが、前回初めてだったガールトークが、ちょっとピアノの椅子を後ろに引くとお客さんの足にぶつかってしまいそうなほどのこじんまりとしたお店ながら、集うお客さんの醸し出す、インティメイトなアトモスフィア(親密な雰囲気って日本語で云えっつうの)が心地よく、ついつい熱くなってしまうので、私はとても好感を持ったのです。だからすごく楽しみなんです。

前回もほぼ満席でしたが、バンドの休憩用テーブルをつぶせば、あと5人は座れそうです。皆さんに来てもらえたら、私は幸せ者に違いないなぁと思うのです。

上野さんが自ら命を絶ってからかれこれ20年、下山さんが癌で他界してから28日でちょうど10ヶ月...
30年前のように「ヒロタカ!縦ノリ!走ってる!」と叱咤しつつ二人して天国で聴いてくれていると嬉しいのですが...

all text by H. Izumi, photos by N. Nakamura

1 件のコメント:

Garuru さんのコメント...

昨日横浜の伊勢佐木町に行ったら
和泉さんの曲が商店街の街頭ミュージックとして流れていました

先日のSTBライブ申し込みをしていたものの
前日より腸炎にかかってしまい行く事が出来ませんでした(・_・、)

8月には参加したいと思います
ここ3年くらいほとんどの東京ライブに行っていただけに残念・・・